広島の質と買取のお店「まるい」です。広島市内で貴金属(金・プラチナ)、ブランド時計、宝石の買取はお任せ下さい。宅配買取も行っています。

モノを高く売るには

「どうすれば高く売れるのか?」という相談をお客様よりお受けすることが

多いのですが、高く売るための条件として、基本的に押さえておきたい

4つのポイントをまとめてみました。

 

    人気の有無

    モノの鮮度

    モノの状態

    付属品の有無


①の人気の有無ですが、基本的にメーカーからの供給量より、

需要が高い状態にあるものは、高額査定が見込めます。
オークション形式で考えると分かりやすいのですが、

人気の高いモノは競合する人数も多く、

どんどん競られていって高値になります。

 

もともとの生産量が少ないもの、例えばエルメスのバーキンや

パネライの腕時計は年間の生産数が限られていますので、

現在でも高値で取引されています。

ただ人気の有無についてはお客様が的確に把握することが難しいのが難点です。
単純に出たばかりの新作だからといって、

人気がなければ高値で取引されることはありません。

 

 

② モノの鮮度ですが、状態は全く同じ程度であっても、

製造年が新しい方が確実に査定金額は高くなります。

例えば、ルイ・ヴィトンやエルメスの商品には

全て製造年月日の分かる刻印がありますので、

状態が同じであれば、製造年が新しい方が確実に高くなります。

まさに食料品と同じで、鮮度がモノを言います。

 

古いものでよくあるケースとして、

使わなくなったバッグを何年もクローゼットの中に放置していると、

バッグが変色してしまったり、バッグ内部の革がベタついてくることもあります。

そうなってしまうと、大幅な減額になりますので、

使用しなくなったものは出来るだけ早めに売るのが一番です。

 

③ こちらは説明するまでもないですが、状態が良いものほど高額査定になります。

 高く売るコツとして、バッグの汚れやゴミを取り除いて綺麗にすることで

印象が良くなりますので、その分査定金額がUPすることもあります。

 

 

④ 付属品の有無によってお値段が変わるアイテムもあります。

特に高級時計などは保証書の有無で数万円金額が変わるケースもあります。

バッグであれば保証書カード、時計であれば箱、保証書、

ベルトの余りゴマはお値段が変わる要因になりますので、

無くさないように大切に保管してください。