広島の質と買取のお店「まるい」です。広島市内で貴金属(金・プラチナ)、ブランド時計、宝石の買取はお任せ下さい。宅配買取も行っています。

カテゴリー別記事一覧 blog

ベリリウム拡散加熱処理のサファイヤ

2001年9月頃より「オレンジピンク」もしくは「ピンクオレンジ」のカラーとして有名になった「パパラチヤサファイヤ」が市場に数多く出回るようになりましたが、アメリカのGIAの発表ではその中のサファイヤに、外来添加物であるクリソベリル起源のベリリウム(Be)を高温下でコランダム中に拡散させるという、いわゆるベリリウム拡散加熱処理(Be処理)がされていることが分かりました。

拡散処理というのは表面拡散の意味で、宝石を特殊な処理で表面だけを変色させる処理のことをいいます。特にマダガスカル産のサファイヤは拡散処理が横行しているようです。


鑑別ラボで従来使用されていた蛍光X線元素分析装置等では検出が不可能で、SIMSやLA-ICP-MSといった高感度の質量分析装置が必要となります。当時の鑑定書に「パパラチヤサファイヤ」と表記のあるものでも、単に成分分析をしてBeの検出までの特殊検査をしていないだけかもしれませんので、注意が必要です。


中には通常のピンクサファイヤにベリリウム拡散加熱処理して「パパラチヤサファイヤ」として故意に高額で売りつけるケースもあるため、弊社では鑑別書にパパラチアサファイヤと表示があるものでも、出来る限り慎重に取り扱っています。


Be処理がされているかどうかの確認方法として有効なのが、下記の方法です。
※これらをクリアしても絶対ではありません。

①外縁部にそった色の分布(沃化メチレンによる液浸にてチェック)
②長波紫外線で強いオレンジ色の蛍光が出た場合は要注意。
 通常のオレンジサファイヤ、ピンクサファイヤでは赤色蛍光を示すことが多いようです。

ベリリウム拡散加熱処理のサファイヤ

上記の画像の左側が「ベリリウム拡散加熱処理」されたサファイヤ。
右側が拡散処理されていないパパラチヤサファイヤになります。

合成ルビーの見分け方

ルビーには、着色成分としてクロム(CrO3)を含むので、紫外線に反応します。


ルビーの天然か合成かを見極める方法の一つとして、紫外線を当てることによる反応を見ることが有効です。

長波紫外線ライト
長波紫外線ライト


天然のルビーは、長波紫外線(365nm)に対しては、「強い赤色蛍光」~「普通の赤色蛍光」を発します。特に質の高いミャンマー産のルビーは、「強い赤色蛍光」を発します。逆に、タイ産のルビーは、ルビーに含まれる鉄分によって蛍光が抑えられるため、
「弱い赤色蛍光」を発します。


合成ルビーも着色成分としてクロム(Cr2O3)を含むので、紫外線に反応しますが、天然ルビーとの違いは、人工的により良いルビーの色を出すために、できるだけ不純物を含ませてない点にあります。そのため、長波紫外線では常に「強い赤色蛍光」を発します。
また、短波紫外線を当てると、天然では紫外線の波長が弱いため、「弱い赤色蛍光」を発しますが、合成ルビーでは「普通の赤色蛍光」を発します。


また、合成ルビーの場合は内包物の特徴が天然ルビーとは異なるため、先ほどの紫外線の反応と合わせて宝石の内部特徴を確認することで、天然か合成かの見極めがよりしやすくなります。


7月の臨時休業のお知らせ

西蟹屋店、八丁堀店は下記の日程を臨時休業とさせて頂きます。


八丁堀店・・7月15日(土曜日)


西蟹屋店・・7月29日(土曜日)


大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。


マリホ水族館が明日オープン

広島市西区のマリーナホップに新しい水族館「マリホ水族館」が明日オープンします。

 

mariho5[1]

 

日本唯一の「水族館プロデューサー」として、国内で数々の水族館を手掛けている中村元氏がプロデュースしているとあって、どのような演出がされるのか楽しみです!!


広島の水族館は近いところでも宮島水族館でしたので、今回広島市内に水族館が出来るのはうれしい限りです。


年間3回以上行く人には、お得な年間パスポートもあるようです。

浮世絵コレクションのプレビュー開催

6月2日にサザビーズ香港開催の中国美術オークションで、

浮世絵の個人オークションが出品されます。

オークションに先立ち、出品作品から葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」

をはじめとする約40ロットのプレビュー(下見会)が東京のサザビーズジャパンの会場で開催されます。

1-slideshow_1000_0000_068HK0732_9FCMH

プレビュー日時: 2017年5月16日(火)要予約

会場:株式会社サザビーズジャパン
102-0083東京都千代田区麹町1-7フェルテ麹町ビル3階

お問合せ: TEL 03-3230-2755



元乃隅稲成神社へ

ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか。

私は今回の連休を使って、以前から行ってみたかった山口県長門市
の元乃隅稲成神社に行ってきました。

IMG_0347 IMG_0340

今までの経験でこれほどの鳥居が並んだ光景を見るのは初めてのことで、
特に丘から見る景色は圧巻でした。


この神社はアメリカのニュース専門放送局・CNNが2015年3月30日にウェブ上で発表した「Japan’s 31 most beautiful places  “日本の最も美しい場所31選” 」に選ばれたこともあり、午前中から大勢の人でごった返していました。

 

IMG_0361 IMG_0348


広島市内からノンストップで3時間あれば行くことが出来ますので、
日帰りで十分往復できます。

 

ルイ・ヴィトン スピーディ35 モノグラモフラージュ 買取情報

スピーディ35 モノグラモフラージュ

マークジェイコブス村上隆とのコラボレーションのとてもレアなアイテム「スピーディ35 モノグラモフラージュ」を買取させて頂きました。

2008年の春夏限定モデルとして、数の限られた生産でしたが、発売当初から人気が非常に高くて、入手するのがとても難しかったと聞いています。

カモフラージュの柄の中にモノグラム・モチーフが浮かびあがる斬新なデザインは、現在でも人気が高く、非常に高い相場で取引されてます。

※レアで人気の高いアイテムは質預かりでの評価も高額になります。

弊社のショッピングサイトでも販売を検討中ですので、購入を検討される方はお早めにご連絡下さい。

 

 

 

八丁堀店の営業について


八丁堀店は9月の移転後も、土曜日のみ営業を続けさせて頂く事になりました。

 

八丁堀店で現在お預かりしている品物は、9月以降は全て段原店で保管することになりますが、

事前にご連絡頂ければ、八丁堀店で品物の受け出しも対応させて頂きます。

 

「移転後の八丁堀店の主な業務」

 

品物の買取

品物の受け出し(一部品物を除く/事前に連絡必要)

 

「営業日」

段原店・・・月曜~金曜日

八丁堀店・・土曜日

 

移転に伴い何かとご不便をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

モノを高く売るには

「どうすれば高く売れるのか?」という相談をお客様よりお受けすることが

多いのですが、高く売るための条件として、基本的に押さえておきたい

4つのポイントをまとめてみました。

 

    人気の有無

    モノの鮮度

    モノの状態

    付属品の有無


①の人気の有無ですが、基本的にメーカーからの供給量より、

需要が高い状態にあるものは、高額査定が見込めます。
オークション形式で考えると分かりやすいのですが、

人気の高いモノは競合する人数も多く、

どんどん競られていって高値になります。

 

もともとの生産量が少ないもの、例えばエルメスのバーキンや

パネライの腕時計は年間の生産数が限られていますので、

現在でも高値で取引されています。

ただ人気の有無についてはお客様が的確に把握することが難しいのが難点です。
単純に出たばかりの新作だからといって、

人気がなければ高値で取引されることはありません。

 

 

② モノの鮮度ですが、状態は全く同じ程度であっても、

製造年が新しい方が確実に査定金額は高くなります。

例えば、ルイ・ヴィトンやエルメスの商品には

全て製造年月日の分かる刻印がありますので、

状態が同じであれば、製造年が新しい方が確実に高くなります。

まさに食料品と同じで、鮮度がモノを言います。

 

古いものでよくあるケースとして、

使わなくなったバッグを何年もクローゼットの中に放置していると、

バッグが変色してしまったり、バッグ内部の革がベタついてくることもあります。

そうなってしまうと、大幅な減額になりますので、

使用しなくなったものは出来るだけ早めに売るのが一番です。

 

③ こちらは説明するまでもないですが、状態が良いものほど高額査定になります。

 高く売るコツとして、バッグの汚れやゴミを取り除いて綺麗にすることで

印象が良くなりますので、その分査定金額がUPすることもあります。

 

 

④ 付属品の有無によってお値段が変わるアイテムもあります。

特に高級時計などは保証書の有無で数万円金額が変わるケースもあります。

バッグであれば保証書カード、時計であれば箱、保証書、

ベルトの余りゴマはお値段が変わる要因になりますので、

無くさないように大切に保管してください。

 

 

 

エルメス バーキン35 トリヨンクレマンス素材の買取

エルメス バーキン35 2010年春夏コレクション ブーゲンビリア トリヨンクレマンス素材の買取


エルメス バーキン35 
2010年春夏コレクション『ブーゲンビリア』を買取させて頂きました。


赤の下地にほんのりピンクが入った様な優しい色合が特徴です。


購入後数年が経過していましたが、保護シールが付いたままの未使用品でしたので、高額査定とさせて頂きました。


近日中に弊社ショッピングサイト、ヤフーオークションで販売予定です。


エルメスのバーキンは質預かりでも高額査定が見込めます。
お気軽にお問い合わせください。