広島の質と買取のお店「まるい」です。広島市内で貴金属(金・プラチナ)、ブランド時計、宝石の買取はお任せ下さい。宅配買取も行っています。

月別記事一覧 2010年2月

イージーダイバー

ロジェ・デュブイの人気モデル「イージーダイバー」。

DSCN56210001
裏スケルトン(ムーヴメントが見られるように裏蓋の中心を抜き、そこに透明なガラスをはめ込んだ構造のこと)ですが、300m防水を誇る凄い時計です。

画像の商品は40mmですが、最近のデカ時計ブームのおかげで46mmの商品と比べて格段に安くなっています。

ユーロ安の影響もあるようですが、ご購入をお考えの人は今がチャンスかもしれませんね~。



ロジェ・デュブイの買取は-質屋のまるい

パソコンサイト:http://marui7.co.jp/
モバイルサイト:http://marui7.co.jp/mb/


双眼鏡

先ほど、60代の男性が双眼鏡を売りに来られました。

品はビクセンの「ZR8-32×50」

DSCN56190001

最近ご購入されたものだったんですが、売却の理由は「思ってたより重すぎて、負担になるから」。
確かに1kg以上あるものだと、持ち運びにかなり負担になりそうですね。

ブランド品のバッグなんかも、重さのあるものはユーザーに敬遠されがちですし。

ところでこの双眼鏡、性能はかなりいいものですので、個人的に今年の野球観戦でも使いたいなぁ~。と、思案中です。

設備のニーズ

お部屋の設備関係のニーズを調べてみると、ネット上の調査データでこんなものがありました。

http://suumo.jp/edit/chintai/survey/100217/

20~30代の一人暮らしの男女が「これがなければ借りない」設備のランキングの上位に来ているのが、やはり「バス・トイレ別」「クローゼット」。

うちの物件の9割以上がバストイレ一緒でクローゼット、バルコニーさえないことを考えると、これからますます厳しくなるんでしょうが、まぁできないことを嘆いても仕方ないし、とにかく前に進むしかないわけで、逆に気合の入る思いです。

何も設備で100%決まるわけじゃないと思いますし、できることは山のようにあります。

物件に付加価値をつけていくために考えられることを一つずつこなしていくこと。
それしかないですね。

ハワイアンCD

お店にかけるBGMを購入。
ほんとうは和風っぽいのを探してたのが、お店の閉店ぎりぎりにいったこ
ともあって、探す暇もなくとりあえず目に付いた良さそうなのを買ってみました。


DSCN56180001
お店の雰囲気にバッチリあっているのかというと、すこーし微妙なかんじもするけど、「今まで2年くらい使いまわしていたCDをかけ続けるよりははよかったじゃん!」と、後悔の念を振り払って無理やり心の中で納得したんですが・・・・。


「とりあえずこれでいいか」と思って買ったものは、たいてい失敗なことが多い。

分かってるはずなのに・・・・。

さすがにもう一枚のハワイアンの音楽はないよな~。
なぜこんなものを!?
気は確かか!?
と思わず自分で突っ込んでしまう始末。



どうやら車で聴く音楽用に回される羽目になりそうです。

不動産のブログ

不動産業者の方々を対象に、管理している不動産物件の情報を随時伝えていく為に、業者専用のブログを立ち上げました。

このブログを通して、ビル内の最新設備の紹介や補修工事の進捗状況など、画像や動画を使って紹介していく予定です。


当初は不動産専用のホームページを作成する予定でしたが、ホームページを一から立ち上げるには手間も費用もかかってしまうので途中で断念。その点ブログなら簡単に始めることができて、画像や動画の貼りつけも簡単。

特に画像や動画で物件を紹介していくことで、営業マンもわざわざ物件を確認する手間も省けるし、当社の物件に関する情報も蓄積されて、その分入居者の方にアピールしやすくなるでしょう。


とにかく当社の物件に対して親近感を持ってもらうことが大事。

そういった意味でブログの活用は有効なツールとなりそうです。

ブレンドコーヒー

勤務先の近くにあるモスバーガー店。

早めに出勤して、時間的に余裕のあるときにはここでコーヒーを飲みます。

Image563

酸味も程良く効いてて、時々無性に飲みたくなるコーヒーです。
個人的にはコーヒーチェーン店にも負けない味かと。

たまには朝早くから、こういう場所でゆっくりしてみるのも気分転換になりますね~。

現状の家賃

先ほど仲の良い不動産業者の方と話をしていたんですが、そこで衝撃的な事実を知らされることに。

広島市内の賃貸物件で一昔前の設備の物件は、リーマンショック前と比べて、賃料が2割程度下がってしまっているとのこと!!
国民の所得が大幅に減少しているので、家計の中で一番出費の大きい家賃を見直す人も多いのでしょう。

それにしても2割というのは金額にして決して少なくありません。

当社の管理している物件は家賃5万程度のものが多いため、単純に考えても1万円のダウン。
確かに、2年くらい前に比べて平均で8,000円前後下げて募集しています。

年間に30件以上のお部屋の入れ替えがあるため、入居率が今までと変わらないとしたら、単純計算で以前に比べて月に30万円の収入ダウン。
2~3年で管理している物件のほとんどが入れ替えになったとすると、50万円以上のダウンになってしまいます。

毎月50万変わってくることは大変な問題。
シャレになりません。
今後の計画にも大きな影響を及ぼしてきます。
こうした現実と向き合ったうえで、どう対策を打っていくか。


特に何もしなくても入居が決まっていた時代はとうに過ぎ去り、毎年何百万棟の賃貸物件が誕生している一方で、人口は少しずつ減ってきているまさに供給過剰状態。
一部の人を除いて、これから建物を建てて賃貸経営をしていく人にとっては大変リスクの高い事業になっています。

こうした中で、現状を理解して前向きに行動していく大家と何も変わらない大家とでは、これからますます差がついてくる気がします。(もう既に差がつき始めているようですが)



家賃以外でいかに付加価値をつけていくか。


お部屋のクロスを和風にしてみたり。
テレビ付インターホンにしてみたり。
室内用の物干し竿をつけてみたり。
ハンガーフックをつけてみたり。
ガスコンロをIHにかえてみたり。
・・・・。

考えれば色々案が浮かんできますが、要は今の入居者のニーズがどうかということ。
まずはターゲットとする入居者のニーズを改めて調べてみる必要がありそうです。

日々の過ごし方

最近、仕事の効率が悪いというか、生産的な動きができていないような気がする。
日々その場その場で気づいたことからとりあえず手をつけている、といった感じになってて、振り返ってみればほとんど意味をなしていない気がする。

質屋のこと、不動産のこと。今年度立てた目標に対して、何が問題なのか、何が不足しているのか、問題解決のために何が必要か、取り組む優先順位はどうするか、といった仕事をする上での大事な要素を考えないまま日々を過ごしてしまっている。

誰からも管理されていない環境である以上、自分でしっかり自己管理をしていかないと、自分の今の立ち位置さえ分からなくなってしまうかもしれない。

現状で満足しないために、会社をもっと良くしていく為に、しっかり進むべき方向の道筋を明確にしていく必要があるなと思いました。


質屋のまるい
PCサイト・・・・・・・http://marui7.co.jp/
モバイルサイト・・・http://marui7.co.jp/mb/

吐き気

 今日の午後位から、何となく吐き気がする・・・。
一昨日に引き続き、昨日の晩の息子の下痢・嘔吐との格闘の影響からか、何だか菌に侵されている気がする。

気のせいかと思いつつも、不動産の仕事が一段落した時に飲んだドリップコーヒーを飲んでからさらに気分が悪くなってきた気がする。

気分が悪い時にコーヒーなんて飲むんじゃなかったなーと、後になって反省。

風邪に侵されて嘔吐する経験は今までないんですが、これほど気分が悪くなるものとは・・・。

う~ん、今すぐにでも家に帰りたい気分です・・・。


嘔吐

 昨日の晩から、息子が嘔吐の連続。それも深夜3時頃の授乳からいきなりでした。

もちろん深い眠りについている私は嫁の叫び声で目が覚めて、少しうつろな状態でお風呂で体を綺麗に洗い、パジャマを着替えさせ、シーツを綺麗にしてようやくこれで眠れると思った頃に、また嘔吐。。の繰り返しでした。

吐いただけ水分を欲しがってしまうために、脱水症状になるのもまずいので、少し口にお茶を含ませる程度なんですが、それも残らず吐いてしまう状態で、まさに手の打ちようがないといった感じでした。


朝一番で嫁が病院へ連れて行き、点滴を打ってもらったおかげでようやく落ち着いたようですが、今度はどうやら嫁の方が体調が悪くなってるみたいです・・・。

嘔吐・下痢の症状はよく家族全員にうつるっていう話ですが、まさにその通りですね。
一家が全滅しないためにも、仕事帰りにウォンツでマスクを買って帰る予定です。