広島の質と買取のお店「まるい」です。広島市内で貴金属(金・プラチナ)、ブランド時計、宝石の買取はお任せ下さい。宅配買取も行っています。

月別記事一覧 2011年3月

右脳の働き

息子の大好きな乗り物のパズル。



普通は端からやっていくか、乗り物ごとにやっていくと思うのですが、息子のやり方を見ていると、何と真ん中の部分からやっていきます。しかも、置いたピースに全然かぶらないピースを次々と当てはめていきます。

一見して支離滅裂なやり方のようなんですが、全く迷うことなく完成させてしまう様子を見ると、何だかキツネにつままれたような不思議な気分にさえなります。
出来ているパズルから絵をイメージしてつなぎ合わせていくというよりは、絵の全体像とピースの形と場所が最初から頭の中にイメージ出来ているようです。

最近テレビなんかでよく右脳教育をやっていますが、こうしてみると幼児の時期は大人と比べて脳の働きが全然違う気がします。
 私なんかは思いっきり左脳人間で直観力やイメージ力は全然ないので息子から少し分けてもらいたいくらいです。

差し歯

1ヵ月程前から密かにぐらぐらきていた前歯の差し歯が今日になってすっぽり抜けてしまったので、慌てて当時差し歯を入れてもらった歯科クリニックに行ってきました。

そこの歯医者へは高校を卒業して以来だったので、かなり久しぶりでした。ひょっとしたらもうなくなってるんじゃないかと心配すらしたぐらいです。

記憶の中にうっすら残っていた先生の容姿は見事にそのままで、髪の毛だけがほとんど白く染まり年月の経過を物語っていました。

ついでに調べてもらった虫歯のチェックでC2が2本あることが判明し、思わぬ形でしばらくは仕事の合間に通うはめになりそうです。

富士山の絵

妊婦の人に富士山の絵を描いてもらうと、子供ができるという言い伝えがあるようで、妻の為にと妊娠中の妹さんが立派な富士山を描いてくれました。



一年後には「富士山」の成果が表れているかもしれません!?

東北関東大震災について②

広島市が個人の支援物資の受付を開始しました。 

受付日 H23年3月20日(日)~22日(火) 
時間 8:30~17:00 
場所 マツダスタジアム北側(20日と22日)、西側(21日) 
提供物 タオル・バスタオル・肌着・下着・靴下(新品にかぎる) 
    保存食品(レトルト食品、カップ麺) 
    飲料用の水(ペットボトル入り) 
      ※上記二つは賞味期限2ヶ月以上あるもの

詳細は下記のHPをご覧ください。http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1300403426436/index.html

明日は仕事がお休みなので行ってみようと思います。

災害があって早一週間。精神的にも肉体的にもぎりぎりの中で、過酷な避難所生活を強いられている方々に少しでも何かできればという思いです。

東北関東大震災について

3月11日 東北関東大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。

被災地の1日も早い復興をお祈り申し上げます。

㈱まるい 社員一同

利久の牛タン弁当

福屋 八丁堀店で今開催している「春の全国うまいもの大会」を新聞チラシで知り、お昼にこっそりお店を抜け出して行ってきました。

8階の催事場で開催中です↓↓↓
http://www.fukuya-dept.co.jp/etc/hon_umaimono60kai.html

普段から「うまいもの」に目がない私は、各県の美味しそうな食べ物にかなり悩みながらも、海鮮丼と牛タン弁当の2つに絞って、かれこれ20分少々かかってようやく牛タン弁当を選びました。



宮城といえば「牛タン」だと聞いたことはあったのですが、実際に食べてみて思わず納得!!
とても肉厚でジューシーな牛タンは広島ではなかなか食べれません!! 

辛みの効いた南蛮味噌が牛タンによく合ってとても美味しく頂けました~。

ジェイコブ「5タイムゾーン」、パネライ「ブラックシール」

本日取扱させて頂きました商品を一部ご紹介。

ジェイコブ 「5タイムゾーン」
全面ブラックダイヤ




セレブやアスリートの中から広がり、今では世界中のセレブから愛用されているメーカーです。

こちらの商品は忙しく世界を飛び回るセレブの為に作られた、「ニューヨーク、ロサンゼルス、東京、パリ」の時刻を同時に表示するモデルです。

パネライ ラジオミール
「ブラックシール」
PAM00287




2年前からから9000シリーズといわれる自社ムーブメント搭載モデルが発表された事により、定番モデルが減産されて「ブラックシール」モデルは年間100本足らずの生産数となっています。
年間100本って、何気にすさまじい本数ですよね・・・。
 ちなみに日本に入ってくる本数は、全体の10%前後と言われてますから、今では何と年間10本前後しか入らない希少なモデルです。

ブランド時計の取り扱いは50年以上の実績がありますので、売却をお考えの方は是非当社にご相談ください。

日経記事

本日の日経新聞に掲載されていた中堅造船の常石造船の記事を読んで、とても感銘を受けました。

2007年当時中韓勢の生産力の急伸を見て近い将来に造船の供給過剰を予想していた社長は、どうすれば競争力を維持できるかを考えた結果、当時の売上高の4割に当たる大型投資をしてコスト競争力を上げて成功されています。

他社と同じ設備投資をしていたんではとれる果実もそこそこで終わります。

必要なのは数年後の状況を的確に読む力と、有効な投資を様々な選択肢の中から選び実行していく力。

それができるには会社の強みを客観的に理解している必要がありますし、その強みを今後の成長にどうつなげていくか冷静に判断していく力も必要になります。

国内ではどの業界も人口減少と供給過剰による過当競争が数年前から始まっている状況ですから、周りに流されずに独自の観点で経営を行っていくことが大事なように思います。