広島の質と買取のお店「まるい」です。広島市内で貴金属(金・プラチナ)、ブランド時計、宝石の買取はお任せ下さい。宅配買取も行っています。

ホーム > 豆知識 > 質屋用語集

豆知識

質屋用語集

こちらでは質屋の用語をまとめてあります。
普段聞きなれない言葉ですが、下記の用語をある程度理解していれば、実際の取引をしていく上で、お客様にとって便利だと思いますので、一度ご覧下さい。

質札
お客様のお名前、金額、品物のお預かり期間、お利息などが書いてある控えの事です。お利息を支払われる時、品物を取りに来られる時に必要となりますので、失くさないようにしてください。
質草
お客様の品物を質屋に預ける事です。
質預かり
お客様の品物を質屋に預ける事です。
質入れ(する)
お客様の品物を質屋に預ける事です。「質預かり」と同じ意味になります。
質受け(する)
元金とお利息をお支払いして、預けている品物(質草)を取り戻す事をいいます。
質流れ
お預かりした品物の期間(当初は3ヶ月)が過ぎてしまい、お客様の品物の所有権が質屋に移る事を言います。最近では、「質流れ品」の販売を自身のお店で行っている質屋さんが増えています。
流質期限
お借りしたお金の返済期限になります。流質期限が過ぎると品物(質草)の所有権が質屋に移ります。(その時点で契約は終了します。取立て等は一切ありません。)
質料
質屋のお利息の事です。質料には、お貸ししたお金(元金)に対する利息だけでなく、品物の保管料が含まれています。
質料=元金に対するお利息 + 質草の管理・保管料