0120-952-556営業時間 9:30-19:00

銀行との違い

お金を借入するという行為は、銀行のキャッシングやカードローンと同じ。質預かりは、安心でリスクのないご融資が可能です。
質屋は品物の価値の範囲で融資するので、借りる人の信用調査は一切行いません。一方、カードローンは借りる人の信用調査を行ったうえで融資します。過去に貸金業者への支払を延滞したことがある場合や、既に数社からお金を借りている場合、安定収入がない場合は審査が通らない可能性があります。そう考えると、質屋はモノの価値をベースにしたシンプルな融資の仕組みなのです。
信用調査は行いません

カードローンは借りる人の信用調査を行ったうえで融資します。過去に貸金業者への支払を延滞したことがある場合や、既に数社からお金を借りている場合、安定収入がない場合は審査が通らない可能性があります。

質屋は品物の価値の範囲で融資するので、借りる人の信用調査は一切行いません。

品物が担保

カードローンは担保がなくても融資を受けられます。
質屋は担保となる品物がないと融資が受けられません。

品物の価値で融資額が決まるので、
借入金額の上限はありません

消費者金融、信販会社のカードローンは総量規制の対象になるので、借りられる額は年収の1/3までに制限されます。
銀行系のカードローンは総量規制の対象外ですが、それだけに審査が慎重になり、即日融資が受けにくい面があります。質屋は品物の価値の範囲で融資しますので、金額的な上限はありません。即日即金でその日の内に融資を受けることが出来ます。

品物を手放せば、
返済義務はありません

カードローンで借りた場合は、元金・金利を含めた返済義務が生じます。
質屋で借りた場合は、返済しなくても預けた品物を手放せば契約が終了します。返済義務はありません。

質預かりの最大の特徴は返済義務が生じないことです。返済しなかった場合でも預かった品物を売却して返済金に当てることで契約は終了します。
信用履歴に傷がつきませんし、その後も品物さえ持ち込みすれば即日即金で何度でも融資を受けることが出来ます。

株式会社 まるい
住所
広島市南区段原日出2丁目6-3
電話番号
082-283-7811
営業時間
9:30~19:00
定休日
第1土曜・日曜・祝日