契約の流れ

お借りいただく際の流れ

1品物の鑑定
品物を直接拝見して、いくらまでお金をお貸しできるかを決定します。
2金額の確定
金額の説明となぜその金額になったかを相場状況等をふまえてご説明します。お客様に金額を納得していただければ、お預かりの期間やお利息などのシステムを説明して契約成立です。
3身分証明書の確認
初めてのご来店の際は、身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート・学生証・外国人登録証など)をお持ち下さい。初回登録が必要です。
※2回目以降は身分証明証は必要ありません。
4現金と質札
その場で現金と質札をお渡しします。質札にはお客様のお名前と品物の種類とその金額、お預かり期間と利息額などが記載してあります。品物をお受け取りになる際や期間を延長する際に必要となりますので、なくさないようにして下さい。
5お預かり期間は3か月
お預かり期間は3ヶ月です。この月を過ぎてもご連絡のない場合は質流れとなり、こちらで品物を処分させていただきます。その際、こちらからご連絡をすることはありません。3ヶ月を過ぎてしまう場合は、期限以内にお利息をいただければ流質期限の延長ができます。

お利息について

当社の利息の計算方法は満月計算です。満月計算とは、契約日より満1ヵ月ごとに利息が加算される計算方法です。つまり、品物のお受け取りが契約日より、
1ヵ月以内なら、1ヵ月分の利息と元金で品物の受戻しができます。
2ヵ月以内なら、2ヵ月分の利息と元金で品物の受戻しができます。
3ヵ月以内なら、3ヵ月分の利息と元金で品物の受戻しができます。
  • お預かり 月の利息
  • 5万円以下まで 8% ※基本質料
  • 5万円を超える場合 基本質料+5万円を超える場合に対して5%
  • 10万円以上 5% (西蟹屋店 15万円以上)
  • 50万円以上 4%
  • 100万円以上 3%
  • ※上記より高額になる場合は、別途相談致します。

質預かり7つのポイント

必要なだけ借りる(希望金額を伝える)

査定金額をお伝え致しますが、必要な金額のご希望がある場合はその旨をお伝え下さい。利息もかかって参りますので、必要なだけ借りられることをお勧めします。

質流れ、諦めてしまう前に電話を

こちらからは質流れの期限のご連絡は差し上げておりません。もしも質流れになってしまった場合でも、諦めずに預けたお店にお電話下さい。
うっかり忘れていた場合でも、期限からすぐであれば対応できる場合がございます。

付属品も一緒に付ける

電化製品なら取扱説明書・箱・リモコンなど
バッグなら箱・カード・保証書など
時計なら箱・ベルトの余りゴマなど
宝石なら箱・鑑別書・鑑定書など
付属品がなくてもお預かり・買取致しますが、金額がかわってきます。

普段から大切に品物を扱う

普段から品物を大切に扱い、まめにお手入れされた品物は、買取価格が高くなります。

品物をきれいにしてから持ってくる

品物をきれいにして持ってこられた方が査定が高くなります。やっぱり品物も第一印象が一番。

壊れたものは治しておく

壊れたものの取り扱いは基本的には行っておりません。品物によっては修理代を差し引いて取り扱いすることになってしまいます。
金やプラチナの貴金属は重さで計算致しますので壊れていてもお預かり・お買取致します。

電池切れ・ガス切れはNG

壊れているかの判断ができない場合があるため、腕時計の電池切れ、ライターのガス切れは取り扱いしない場合があります。また、動きのおかしいオートマチックはオーバーホール、修理などしてからお持ちいただくとマイナス査定がなくなります。持ってこられる前の点検をお忘れなく。

株式会社 まるい
住所
広島市南区段原日出2丁目6-3
電話番号
082-283-7811
営業時間
9:30~19:00 (土曜 9:30~18:00)
定休日
第1土曜・日曜・祝日