0120-952-556営業時間 9:30-19:00

利用例

契約期間を延長したい
会社員のCさんの場合

急な出費のため、1 月 20 日に持っていたオメガの時計をまるいさんに預けて 40,000 円を借りて、もうすぐ3ヶ月間の契約期限である 4 月 19 日が過ぎてしまいそうなのですが、受け出しをするのにもう少し時間がかかりそうなので、とりあえずお利息を支払って契約期限を延長してもらうことにしました。お支払い頂くお利息の月数分、期限を延長することが出来ます。

1ヶ月分の利息は40,000×8%=3,200円になります。1ヶ月期限を延長する場合は、3,200円をお支払いします。
期限は当初の4月19日から1ヶ月の延長になったので、5月19日が期限になります。
2ヶ月期限を延長する場合は、3,200×2ヶ月=6,400円をお支払いします。期限は当初の4月19日から2ヶ月の延長になったので、6月19日が期限になります。
※契約期限内でしたら、お利息をお支払いしていつでも期限の延長ができます。契約期限の延長に制限はございません。

毎月少しずつ
元金を減らしたい
主婦のBさんの場合

4 月 15 日にカルティエのジュエリーをまるいさんに質入れして 50,000 円お借りしました。
元金の返済を一度にではく、毎月 1 万円ずつ返済したいと考えた B さんの場合、支払いはどのような方法になるのでしょうか。
(返済日…元金+1ヶ月分の利息=支払額)
5/14 … 10,000 円 + 4,000 円 = 14,000 円
6/14 … 10,000 円 + 3,200 円 = 13,200 円
7/14 … 10,000 円 + 2,400 円 = 12,400 円
8/14 … 10,000 円 + 1,600 円 = 11,600 円
9/14 … 10,000 円 + 800 円 = 10,800 円  (完済)
お支払い時までのお利息と、元金の一部充当をすることで、元金を少しずつ減らしていく事ができます。お借りしている元金が少なくなっていくので、月々のお利息も減っていきます。

ネットショッピングの
支払いがかさんだ
OL / Sさんの場合

OLのSさんは最近はまっているネットショッピングの支払いがかさんでしまい、月末の給料日までのやりくりが難しくなってしまいました。そこで、去年の誕生日に母親からプレゼントされたヴィトンのバッグをまるいさんに預けてお金を借りることにしました。

建設会社の経営者
Aさんの場合

建設会社の経営者Aさんは、月末にB社から回収する予定だった売掛金の回収が1ヶ月ずれこんでしまいました。
資金繰りの問題から自分が持っているバブル期に購入した18金製のロレックスの腕時計をまるいさんに預けて会社の資金繰りに充てることにしました。

お金を借りるのに面倒な信用調査がなく、自分が持っている時計ですぐに融資してもらえるのがいいですね。短期間で資金回収の当てがあるので、金利負担もあまり気になりません。
しかも一度品物を査定してもらうことで、次回借りる場合もどれくらい借りられるかのめどがつくのもいいですね。
万が一支払が出来なくなっても預けている時計を手放せばよいので、他で借りるのとは心理的な負担が全然違いますよ。

〒732-0818
広島市南区段原日出2丁目6-3
電話番号
082-283-7811
営業時間
9:30~19:00
営業日(段原本店)
月曜~木曜
休業日(段原本店)
第1土曜・祝日はお休み