0120-952-556営業時間 9:30-19:00
すべてみる

時計の選び方について

 ロレックスやオメガ、カルティエやオーデマピゲなど様々な高級腕時計がありますが、購入する際に押さえておきたいポイントがいくつかあります。
 まず購入時に必ずチェックしておきたいのがケースサイズです。腕時計には様々なサイズがあり、つけ心地や見た目の美しさが変わります。
 メンズ用の腕時計は、35mmから45mm程度が主なサイズです。40mm前後が一般的な男性のサイズとされていますが、自分に合ったサイズを選ばなければなりません。ケースサイズが大きくなればなるほど存在感も増しますが、自分の腕よりあまりに大きいサイズを選ぶとアンバランスになってしまいます。必ずいくつかのサイズを着けてみて、自分の体格に合うものを選ぶようにしましょう。

 ベルトの種類をどれにするかも大切なポイントです。いくつか種類がありますが、金属製と革製の2種類が多くなっています。
 金属製は耐久性が高く、日頃のお手入れが楽という特徴があります。何度も交換する必要がないので、維持費がかからないのも魅力です。
 革製のベルトは水分に弱いため、保管方法には気を配る必要があります。毎日つけていると汗などで革が傷んでしまうため、複数のベルトを使いまわして使うのが一般的です。革製はメンテナンスや扱い方が少し難しいので、初心者の方は金属製のベルトの腕時計を選んだほうが無難でしょう。

 腕時計には様々な機能がついているので、それもチェックしておくとよいでしょう。
 よくあるのが防水機能です。これは腕時計の内部に水が入り込むのを防ぐ機能ですが、防水機能がついている腕時計ならどれも同じというわけではありません。防水性能に差があり、生活防水程度のものから、海やプールの中で問題なく使用できるものまであります。日常生活で使う程度なら3気圧防水程度で問題ないですが、水仕事で使うような場合は20から30気圧防水のものを選ぶと安心です。

 機械式腕時計を選ぶ時は、パワーリザーブの機能にも注目しましょう。
 パワーリザーブというのは、腕時計の持続時間を差すものです。クォーツ式の腕時計は電池の力で動いているので気にする必要はないですが、機械式腕時計の場合はゼンマイの力で動いています。ゼンマイを巻かずに一定時間経過すると、時計が止まってしまうのです。パワーリザーブによって時計の持続時間が変わるので、必ずチェックしておかなければなりません。高級腕時計の一般的なパワーリザーブの継続時間は40時間前後です。中には80時間継続可能なものもあるので、頻繁にリューズを巻くのが嫌ならパワーリザーブが長いタイプを選ぶようにしましょう。

株式会社 まるい
〒732-0818
広島市南区段原日出2丁目6-3
電話番号
082-283-7811
営業時間
9:30~19:00
営業日(段原本店)
月曜~木曜
休業日(段原本店)
第1土曜・祝日はお休み