0120-952-556営業時間 9:30-19:00
すべてみる
質屋の便利な使い方

質屋の質預かりのシステムは、
モノを一時的にお金に変える意味があります。

例えば自分が持っている腕時計をヤフオクで売ると、
10万円で売却できる場合、
その腕時計は10万円の価値があることになります。

相場が変わらない前提で行くと、
いつでもその腕時計は10万円と価値を交換することができます。
ただし、売却してお金と交換した場合は、
再び腕時計に交換することは出来ません。

原則として売却してしまったものは、
買戻し請求が出来ないのです。

質屋の質預かりの場合は、
あくまで一時的にお金に交換することになるので、
契約期限さえ守ればいつでも自分の持ち物と再び交換することが出来ます。

例えば祖母からもらったダイヤモンドリングは、
普段の生活で使うことがない。
ちょうど一時的にお金が必要なんだけど、
かといって祖母の指輪を売ってしまうには抵抗がある。

ダイヤモンドリングを少しの期間お金と交換してやりくりをして、
用が済んだらお金を用意して、
再びダイヤモンドリングに交換するという事ができる訳です。

よく、勢いで手持ちのものをまとめて売ってしまったけど、
冷静になって考えてみると売るんじゃなかった・・。

という話をお客様から聞きますが、
質屋のシステムを知っていれば、
これはもう使わないから売却するけど、
これを売ってしまうと後で後悔するかもしれないから、
取り敢えず質預かりにしておこう。
という選択が出来ます。

「質屋に品物を預けて、お金を借りる」
という表現だと、
利用するのに何だか抵抗がありそうですが、
一時的にお金と手持ちの品物の価値を交換する、
という意味合いで解釈をすることが出来れば、
抵抗がなくなるどころか、
使いようによってはとても便利なお金の調達手段になると思います。

その他質屋のシステムならではのメリットがありますが、詳しくは下記のページで説明してます。

質預かりシステムの詳細

〒732-0818
広島市南区段原日出2丁目6-3
電話番号
082-283-7811
営業時間
9:30~19:00
営業日(段原本店)
月曜~木曜
休業日(段原本店)
第1土曜・祝日はお休み